営業マンの営業スタイルは様々ですが・・・

 最近、とある30代の営業マンのブログかなんかで読みましたが、その営業マンが若手の頃、上司から『物件の案内は、
何件も何件も見せるな!客が迷うだけ!』だったとの事。俺自身も営業マン時代に同じ事を言う上司もいた。
 それをその営業マンは忠実に守っているらしいが、俺は、違うと思うな~!若い頃も違うと思っていました。(笑)
俺は、『それってお客様ファースト?高い買物するんだから、迷って当たり前やん!多いに迷って下さい!』って思うし、お客様
にもそのようにお伝えしてきたし、スタッフにも指導してきました。
 こんな感じで、このスタイルで俺は30年以上この業界で生きてきました。

 決して出来る営業マンでは無いと思いますが・・・

 確かにその30代の営業マンがブログに書いている事は一理あると思います。言っている事も何と無く分かります。
 でも、数字を上げる上で、即効性は無いのかもしれないが、お客様とは末永くお付き合いが出来ないのでは!?と俺は考
えてしまいます。 まあ~考え方の違いだと思うけどね!

 おかげさまで、弊社は、以前ご成約頂いた方からの紹介や知人からの紹介のお客様がとても多く、成約者の80%を締め
ています。特に、自社販売物件の仕入れは直接仕入れが、仲介業者を介さず、所有者からの直接仕入れが約70%と高
い水準です。

 これは、弊社のスタッフや私自身が『お客様の為に・・・』を考え実行してきた成果かな・・・と常々思っております。
 本当にありがたいことです。