商品物件のプランニング!ある意味、私の作品です。(笑)

 来月初旬からリフォーム工事の着工する弊社所有の商品物件、どのような内装デザインとするか思案中です。
 毎回のテーマは『予算内で見栄えのする内装』です。住宅設備はオーソドックスなものとし、フロアや壁、天井のクロスをどうするか?色目を一番悩みます。

 あまり無難な色目を使う内装が私はあまり好きではありません。
 で、職人さんが、間違えないようにいつも下の写真のようにイラストを描き
に指示を出します。クロスをどのように貼り分けをするのか?何処にアクセントを付けるか?今日明日で考えをまとめて指示を出さなければなりません。

 このように一生懸命に考えて出来た内装をそっくりそのままパクるアホな同業者もいますしね~(怒)(チョッと位、自分で考えろヤ!!)以前、マンションの内装で、部材、仕様、色目全てをパクってた同業者が居りました。(笑)
 
たまたま、その物件のお客様案内で内装パクリの室内を見たときに唖然としました。
 クロスの貼り分けする箇所も同じには正直、驚きましたわ~

 それだけ私が手掛けた内装が良かったのだ!と・・・パクりには腹立ちましたが、ある意味で、他業者から認められているのか?と前向きにとらえる事としました。(笑)今回も今から悩みます。