仕入れ案件・・・・永年やってても不動産屋は怖いね~人間不信になるわ~

 先週の月曜日の出張中に、以前取引した事のある、某大手仲介会社の営業マンから携帯電話がかかり、
 『他社と競合して専任が取れなかった物件で****円以上で購入できますか?』との話・・・・
 『その場所なら少々強気でいけるので、その価格くらいなら検討できますよ!いずれにしても室内を拝見させてください。』
と答えました。
 『今週中に結論を頂きたい』との事。
 予定より一日早く神戸に戻り室内を見て検討!
 『内装の結構費用が掛かるが、これなら・・・****円ならいける!』
と考え、取敢えず仲介会社が言う、最低ラインの金額で買付証明書を提示!
 『売主様に話してもらい金額の買い上がりは、再度考えますから一度売主にお話してください。』と話しました。
 あれから一週間、当社の取引銀行の融資もOKを取付け、待てど暮らせど、その仲介会社より返事が無かったので、
こちらから連絡すると
『あの物件金額が上がりました。今、*****円でお話がきてます。』との回答・・・
対応の悪さと営業マンの話し方に、若干『イラッ!!!』
『その物件、買付証明が、優先ではないの??それなら入札と一緒やん!』と話すと
『その通りです。』とかる~く言われました。
こいつアホ違うか???それなら最初から入札って言わんかい!全く誠意の無い回答と対応にさらに『イラッ!!!!!』

 先月も同じような事があった・・・結局、こっちが提示した金額を当て馬にされた形・・・何と無く腹が立つ!!
私は今年で33年もこの業界にいるベテランですが、『プロでもだまされる怖い世界!』と改めて思いました。

 
33年前、駆け出しの営業マンであった私に当時勤めていた会社の社長が仰っていた言葉を思い出しました。
『西村君、ええか?絶対に不動産屋にはなるなよ!!一人の人間としてお客様と向き合うんやで~!』
その言葉の意味がここ数年前に解ったような気がします.今、この言葉が身に沁みます。

 一般ユーザー様も不動産を購入や売却の際にはその依頼する不動産会社を看板の大きさで選ぶのではなく、
小さくても誠意のある対応をしてもらえるところに依頼する事をお勧め致します。

平成30年9月29日

PS・・・・皆様、台風24号が近づいてきてます。くれぐれもお気をつけください。