明舞第八団地(狩口台住宅)20号棟 ご成約済み!

平成30年2月 リノヴェーション完成!
リフォーム価格
  400万円(消費税・デザイン料含)

 
所在地/神戸市垂水区狩口台4丁目20
名称・区分/狩口台住宅20号棟
専有面積/55.68㎡(内法面積)
バルコニー/5.00㎡
建築/1969年 7月

お問い合わせ

リノヴェーションの内容は右図の通りです
元々昭和の香が漂う古い4DKを間取り変更し、広々した現代風の2LDKに!
 一日中陽光が差し込む生まれ変わった17.4帖のLDKは、『家族が集う』をテーマに造り上げます。
 旧和室の4.5帖は洋室に変更!お洒落で機能的なお部屋にします。もちろん目に見えない壁や天井の下地や床の補強も行いすべてにおいてリニューアルします。
 北側に位置する和室約5帖は和室のままで押入れの間仕切を変更!リビング側からの収納スペースも確保します。



お問い合わせ

玄関・玄関ホール
 
 
玄関ドアを開けると古い団地タイプのマンションですので、昭和の香りが『プンプン』しておりました。





←←←before





玄関土間は、アクセントマーブルのクッションフロア、向かって右側の壁からアクセントクロスにて色を付け、ホールからLDKに向けフロアタイルをランダムに貼りました。

 正面のリビングに入るドアはホワイトアッシュ柄(パナソニック製)を採用し、全体をシックな落ち着いた雰囲気に変更しました。





    a f t e r→→→

お問い合わせ



トイレ


 便座は、洗浄機能付暖房便座に変更されておりましたが,かなりの使用感も有り、新調することに・・・





←←←before




便器自体は予算の都合もあり変更しませんでしたが、洗浄機能付暖房便座のみ新調し、床には洋風タイル調のクッションフロアを張替え、正面の壁には玄関ホールや他の居室にも採用したアクセントクロスで変身させました。




    after→→→

お問い合わせ

洗面ユニット
 
 かなり使い込まれた古い洗面ユニットでした。又ホールの延長上にある狭いスペースに配置されていた為、少し小さめで割高価格になるのですが、今風の洗面ユニットに変更します。




←←←before

スペースにあわせて奥行きが短いシングルレバーの白基調とした洗面ユニットに変更!
 小さくする事で不安もありましたが、シンクその物は従来のもの遜色ない大きさです。機能的にも問題無です。ただ、シャワー水洗が無い事が不満ですが・・・




      after→→→

お問い合わせ

キッチン

 新築当初から一度も変えていなかったキッチンはかなり腐食しておりました。剥き出しの換気扇もかなり古いもので意味の無いレンジフードも取替え、正面のタイルも吊戸棚も全て新しくリニューアルします。




←←←before



水廻りの為、専有部分内の配管チェック!悪いと思われる箇所は取替えします。




men at work→→→




全てを一新!今風の若干コンパクトサイズのシステムキッチンにリニューアル!ワイドなシンクにフットスペースを有効的に使う引出しタイプの収納、掃除がし易いフラットトップの3口コンロキッチンパネル、扉の色は壁や一部天井、室内全体に一体感を持たせる色目でコーデしました。キッチン横には標準サイズの冷蔵庫を配置するスペースを確保し、ガス給湯のスイッチやその他のスイッチ類を移動させ、コンセントも増設しました。




←←←after

お問い合わせ

リビング(LDK)

 キッチンとリビングの床には昭和40年代に使用されていたPタイルが貼られていました。全てをめくり、旧和室6帖とキッチン、リビングをLDK17.4帖に変更し広がりのある空間にします。
 壁はクロスを張替え、天井は元の状態のままでペンキで仕上、旧和室の壁と天井は下地から施工しなおしアクセントクロスでお洒落にリニューアルします。

 又、旧和室の半間の押入れはクローゼットドア(折戸)に変更します。

before→→→

↓  ↓  ↓

お問い合わせ

 床は玄関ホールから続くフロアタイルをランダムに貼り、専有部分全体に統一感を持たせる『家族が集う!』をテーマにデザインにしました。

 陽光が差込み温もりがある室内ですので、少し濃い目のアクセントクロスを天井から壁に貼っても暗さを感じさせずお洒落な室内と生まれ変わりました。

 元の和室6帖にあった押入れはホワイトアッシュ柄の折戸に変更、リビングドアも同じ色柄に変更しました。(ドアはパナソニック製



←←←after

↓   ↓   ↓

お問い合わせ

浴室
 スペース的にユニットバスが入りません。入れようと思えば壁を解体しなければならない事と躯体を傷つける可能性がありましたので断念し、現状のままで浴槽を新品床は左官仕上で綺麗にし排水溝の入口も取り替え、壁には浴室用のパネル、床にも浴室用の床材で対応します。混合水洗も現代風の物に取替えます。


before→→→

 ホワイトの浴槽マーブル調の壁パネル床は水捌けが良い物をチョイスしました。混合水洗はサーモ付のシングルレバーで今風の物に変更!追い焚きもできますよ!


←←←after

お問い合わせ

和室

 一部屋のみ和室を残します。
 畳を新調する前に土台(床)を確認し、補強
 天井と壁も下地からやり直し施工!クロス貼りに変更します。
 又、建具の枠廻りはオイルステーンで塗り、押入れと天袋は中を一部改良し使いやすく変更します。
 一部板間がありますが、そこはLDKや玄関ホールで使用したフロアタイルを貼って補修します。
 もちろん内障子と襖は張替えします。


before→→→

↓  ↓  ↓

お問い合わせ

建具、その枠廻りを濃い色目のオイルステーンで塗り、天井と壁一部を落ち着きの雰囲気を醸し出すアクセントクロスをチョイス!
 寛ぎの空間へと変身しました。
 畳も新調!土台もしっかりさせました。
 まるで新築の和室に居るような錯覚になります。


←←←after

↓  ↓  ↓

お問い合わせ

旧和室4.5帖→洋室に変更

 和室を洋室に変更します。
 押入れはそのままの状態で引き戸にクロスを貼り、畳を撤去、床の下地を作り合板を貼ります。その上にホールやLDKと同じフロアタイルを貼っていきます。
 専有部分全体が一体感があり殆どバリアフリーになりご年配の方やお子様が段差で足を引っ掛けないような室内に仕上げます。



←←←before

 側面一部にアクセントクロスを貼り床は同じフロアタイルで貼っていく事で、全体に一体感が生まれます。
 押入れ自体は元の状態で収納力も有りますので、そのままです。
 ワンポイントでクロスの色を変えることで、お洒落に思えます。
 寝室や子供部屋、又書斎としてもご利用頂けるのではないでしょうか!?


   after→→→

お問い合わせ

その他

古いチャイムから液晶TVモニター付のインターホンに 
 変更!

室内電灯のスイッチ類は全てコスモスイッチに新調!
玄関ホールとトイレにはダウンライトを新調しました。
コンセントとアンテナケーブルを増設!
シーリング交換!
TVアンテナターミナルを1ヵ所増設!
カーテンレール和室以外全居室窓に新設!
戸当り・タオル掛けなどの軽微な工事!

工事全工程終了後、ハウスクリーニング済etcetc



Produced by  Nobuo Nishimura

お問い合わせ